アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「独り言」のブログ記事

みんなの「独り言」ブログ

タイトル 日 時
★じゃんけんで負けて蛍に生まれたの<池田澄子>
★じゃんけんで負けて蛍に生まれたの<池田澄子> 池田澄子先生にお便りをいただく。 かの有名な「じゃんけんで負けて蛍に生まれたの    澄子」 の作者である。 この句は中高の教科書にも載っているらしい。 学校の先生は、どうゆう風に教えるのだろう。 学習指導要領には、どのように書かれているのだろう。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/13 04:51
「★ありがたい記事のリンクです!」について
「★ありがたい記事のリンクです!」について 「★ありがたい記事のリンクです!」について 前衛俳人で、人格者でおられるO先生の書評です。こんなに嬉しいことはありません。主として月と星の句を挙げていただきました。 一千一秒物語 (新潮文庫)新潮社 稲垣 足穂 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/28 06:27
★『闌春』自選十句(帯より)
★『闌春』自選十句(帯より) 夏シャツの風のかたちに乾きけり ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/27 18:50
★一月の母吾が名前あやまらず<亜紀彦>
★一月の母吾が名前あやまらず<亜紀彦> 実はこれが句集上梓の大きなきっかけでした。 第224回 藍生4月例会http://www.mmjp.or.jp/aoi/2012/tokyo/2012-04.html この特選句から『闌春』という書名が決まりました。 この記事のタイトルの句も黒田杏子主宰の特選にしていただいたのでした。 12月の東京例会は予定が入っているので、欠席投句となりました。 なお、黒田杏子先生の句集を私は殆ど読んでいないというテイタラク・・・。 http://www.amazon.co.jp/%E6%9A%A... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/25 23:17
★いづくかで母闌春に憩ふらむ<亜紀彦>
★いづくかで母闌春に憩ふらむ<亜紀彦> 北海道で牧場を営む気鋭の俳人、鈴木牛後さんに『闌春』のレビューを書いていただく。 誠に有り難いことです。 感謝多謝! http://www.amazon.co.jp/%E9%97%8C%E6%98%A5%E2%80%95%E5%8F%A5%E9%9B%86-%E6%96%87%E5%AD%B8%E3%81%AE%E6%A3%AEhaiku%E3%83%BClibrary-%E9%AB%98%E6%A9%8B%E4%BA%9C%E7%B4%80%E5%BD%A6/dp/48643810... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/24 23:25
★悲しみも投げ入れてゐる落葉焚<亜紀彦>
この曲のタイトルも歌手名も分からず、Youtubeで探しまくり、ようやく発見! 曲名は<The rose>。 歌手名は「リアン・ライムス」か?? 何故だかこの曲を貼りたくなったが、何故かは不明。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/24 04:21
★コンビニに握り飯買ひ憂国忌<亜紀彦>
大義の為に死ぬことなど大抵の者は初めから諦めてる。 三島は、時代背景もあったろうし作家として名声を得ていたこともあって「ドラマティック」な死を演出できたというのは言い過ぎだろうか。 兎に角、三島は自らの天才をあのような死で完結させた。 政治的な要素があったにせよ唯美的な自己完結であったと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/23 02:19
☆何処だつて世界の片隅冬銀河<亜紀彦>
☆何処だつて世界の片隅冬銀河<亜紀彦> それでは今夜は寝ることにします。 世の隅に俳句を詠みし秋灯      亜紀彦 このページを読んでくださったみなさん、俳句をやってる方もそうでない方も本当にありがとうございました。 今後、どれだけの頻度でこのブログを更新してゆくかは、まだ分かりませんが、私とあなたは友達になるかも知れません。 いや、私がこのブログを始めたときに立ち会ってくださったあなたは私にとっては恩人です。 どうか末永くよろしくお願いします。 これから冬ですが、冬には冬の季語が俳句にはあります。炬燵とかおでんとか雪だ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/11/22 01:33
★南は熊本まで・・・。
★南は熊本まで・・・。 http://musinandanikki.at.webry.info/201210/article_16.html 中山宙虫さんにも拙句集『闌春』を採り上げていただきました。 宙虫さんは「九州俳句賞」受賞作家です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/21 23:55
★北は札幌から・・・。
★北は札幌から・・・。 http://blog.livedoor.jp/mumon1/archives/51746668.html 五十嵐秀彦さんが拙句集『闌春』を採り上げてくださいました。 秀彦さんは、第23回現代俳句評論賞受賞作家です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/21 23:39
★句集『闌春』の中身が読めます。
http://www.bungak.com/publish/index.php?bookid=461 右下の「掲載句はこちらから」をクリックすると中身が読めます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/21 23:20
★ありがたい記事のリンクです!
★ありがたい記事のリンクです! http://editor.bungak.com/2012/10/post-371.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/21 21:57
★第一句集『闌春』上梓(9月)
★第一句集『闌春』上梓(9月) ふぅ〜・・・。 曲がりなりにも記事作成可能となrった模様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/21 21:35
★「ブログ紹介」文と2つ目の記事が載らない・・・。
★「ブログ紹介」文と2つ目の記事が載らない・・・。 ああ。段々疲れてきました。 どーなってるのか? ブログってこんなに難しかったかなぁ。 「ブログ紹介」文と2つ目の記事が載りますように! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/21 21:14
★それでは再び・・・。
なんとかブログ名と最初の記事は書けたけど。 「ブログ紹介」が何度やってもうまくゆかない。 恥ずかしい写真のみアップされて。 なんとか今日中に決着をつけたいです。 さてと、それでは再び・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/21 20:47
★はじめまして。よろしくお願いいたします。
なかなかブログ開設がうまくゆきません。 電話では教えてもらえないし。 なんとかならないものかなぁ・・・。 ブログ名も「あっきぃのブログ」のままだし。 もう少し試行錯誤してみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/21 20:19

トップへ | みんなの「独り言」ブログ

あっきぃの海月の骨 独り言のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる