あっきぃの海月の骨

アクセスカウンタ

zoom RSS ★九州の中山宙虫さんの書評

<<   作成日時 : 2012/12/11 01:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

http://musinandanikki.at.webry.info/201212/article_7.html
中山宙虫さんが書評を書いてくださった。↑ たいへん鋭い批評である。
春の雲柩に犬は尾を振りて         亜紀彦
今年の現代俳句協会賞受賞の前田弘先生が代表の同人誌「歯車」にもこの句が取り上げられていた。
闌春―句集 (文學の森haikuーlibrary)
文学の森
高橋亜紀彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 闌春―句集 (文學の森haikuーlibrary) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ トート
★九州の中山宙虫さんの書評 あっきぃの海月の骨/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/10 06:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
春の雲柩に犬は尾を振りて  亜紀彦
深みを感じさせる作品ですね。人生の本質を見抜く鋭さも感じられました。ブログ時々拝見しています。
花田
2012/12/11 16:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
★九州の中山宙虫さんの書評 あっきぃの海月の骨/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる