アクセスカウンタ

あっきぃの海月の骨

プロフィール

ブログ名
あっきぃの海月の骨
ブログ紹介
楽し句もあり苦し句もあり、17音詩に嵌まってしまった男の不定期に更新するページです。みな様どうぞよろしくお願い申し上げます。
あっきぃ
東京都渋谷区神宮前生まれ。
2004年 作句開始、生涯の師である田付賢一師と出会う。
同年 「祭」入会。後、同人に推さる。山口剛師に師事。
2006年 メール句会「迅雷」(五十嵐秀彦師運営)に参加。
2007年 「金木星」発足同人。田付賢一師に師事。
2008年 「いつき組」、「里」入会。約2年間在籍。
2012年 「藍生」、「紫」入会。黒田杏子師、山ア十生師に師事。
現在 「金木星」同人、「藍生」会員、「紫」同人 (入会順)
    メール句会「迅雷」メンバー
    現代俳句協会会員

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
みな様、よろしくお願いいたします<m(__)m>
みな様、よろしくお願いいたします<m(__)m> 楽し句も苦し句もある17音詩に嵌まってしまった男のブログです。みな様よろしくお願い申し上げます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/06 12:07
★『現代俳句』誌11月号巻末に拙文掲載★
会員の方には、そろそろ届く「現代俳句」誌・11月号の裏表紙に拙文「今、伝えたい俳句 残したい俳句」(特別作品の鑑賞)を書かせて戴いております。ご笑覧ください。(実に恥ずかしい駄文です。(;´Д`)) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/06 12:02
★『現代俳句』誌11月号巻末に拙文掲載★
★『現代俳句』誌11月号巻末に拙文掲載★ 会員の方には、そろそろ届く「現代俳句」誌・11月号の裏表紙に拙文「今、伝えたい俳句 残したい俳句」(特別作品の鑑賞)を書かせて戴いております。ご笑覧ください。(実に恥ずかしい駄文です。(;´Д`)) 石田波郷集 (朝日文庫?現代俳句の世界)朝日新聞社石田 波郷ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 現代俳句表現活用辞典東京堂出版ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/10/30 02:13
★五十嵐秀彦さんのブログです。
五十嵐秀彦さんのブログ、「無門日記」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/06 05:04
★五十嵐秀彦第一句集『無量』発刊
いつもいつもメール句会やFacebookでお世話になっている札幌在住の五十嵐秀彦さんが、第一句集『無量』(出版社・書肆アルス)を上梓された。黒田杏子先生や深谷雄大先生に絶賛されている。「藍生」と「雪華」所属。新聞のコラムも持ち、俳句集団「イタック」の代表でもおられる。また第23回現代俳句評論賞を受賞されている。 以下に自分勝手に抄出した作品を記す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/06 04:23
コレです。
http://www.gendaihaiku.gr.jp/intro/part/seinen/archives/19960323.pdf ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/08 10:02
★現俳シンポジウム
★現俳シンポジウム すこし前の現代俳句協会青年部のシンポジウムの記録。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/05/08 09:16
★「空がきれい」全文
「空がきれい」     高橋 亜紀彦   元気な頃の母は働き者で、夫を五十二 歳のとき亡くした後、私の学費の工面を 保険外交員の生業で賄ってくれていた。 しかし、母は過剰に他人を信じやすい天 真爛漫なひとであった。  新宿駅で個人情報収集かキャッチセー ルスのようなものに「あなたが選ばれま した」と声を掛けられれば「あたし選ばれ たの」と、無邪気に喜んだり、あるいは インチキな「高級」寝具を掴まされたり、 挙句の果ては、「あたしの勉強してるこ とは簡単に言うと宇宙の真理を... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/06 16:48
★『現俳』5月号に寄稿してます。
★『現俳』5月号に寄稿してます。 『現代俳句』誌5月号に随想を寄稿してます。 タイトルは「空がきれい」。 自分の気持ちを整理できました。 現俳の諸兄諸姉にはご笑覧いただければ幸いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/05/01 04:58
★神野 紗希さん立春に電撃入籍!!
★神野 紗希さん立春に電撃入籍!! テレビ・ラジオの俳句番組でお馴染みの神野紗希さんが2月4日の立春に 結婚されたことを自ら明らかにした。 https://www.facebook.com/akihiko.takahasi1#!/saki.kono.35     ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/02/06 06:18
★ネット句会主宰者さまへ。【緊急】
★ネット句会主宰者さまへ。【緊急】 寝惚け眼でfb若しくはウェブリブログ上のネット句会に投句した記憶がある。 しかし、ドコに投句したのか思い出せない。 主宰者の方、「亜紀彦」または「あっきぃ」名義で投句したのが有ればお知らせください!! 誠に申し訳ございません 俳句という愉しみ―句会の醍醐味 (岩波新書)岩波書店 小林 恭二 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/24 06:28
★じゃんけんで負けて蛍に生まれたの<池田澄子>
★じゃんけんで負けて蛍に生まれたの<池田澄子> 池田澄子先生にお便りをいただく。 かの有名な「じゃんけんで負けて蛍に生まれたの    澄子」 の作者である。 この句は中高の教科書にも載っているらしい。 学校の先生は、どうゆう風に教えるのだろう。 学習指導要領には、どのように書かれているのだろう。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/13 04:51
★九州の中山宙虫さんの書評
★九州の中山宙虫さんの書評 http://musinandanikki.at.webry.info/201212/article_7.html 中山宙虫さんが書評を書いてくださった。↑ たいへん鋭い批評である。 春の雲柩に犬は尾を振りて         亜紀彦 今年の現代俳句協会賞受賞の前田弘先生が代表の同人誌「歯車」にもこの句が取り上げられていた。 闌春―句集 (文學の森haikuーlibrary)文学の森 高橋亜紀彦 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/12/11 01:00
★金子兜太先生と神野紗希さんからお便りが。
★金子兜太先生と神野紗希さんからお便りが。 金子兜太先生と神野紗希さんからお便りをいただく。 有り難いことです。 お二方ともご多忙にも関わらず。 とくに神野紗希さんは「颱風や仔犬仄かに犬臭し」、 「走り書きのメモに菜飯がありますと」の2句にコメントを書いてくださった。 かたじけないことです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/11/29 05:51
「★ありがたい記事のリンクです!」について
「★ありがたい記事のリンクです!」について 「★ありがたい記事のリンクです!」について 前衛俳人で、人格者でおられるO先生の書評です。こんなに嬉しいことはありません。主として月と星の句を挙げていただきました。 一千一秒物語 (新潮文庫)新潮社 稲垣 足穂 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/28 06:27
★『闌春』自選十句(帯より)
★『闌春』自選十句(帯より) 夏シャツの風のかたちに乾きけり ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/27 18:50
★一月の母吾が名前あやまらず<亜紀彦>
★一月の母吾が名前あやまらず<亜紀彦> 実はこれが句集上梓の大きなきっかけでした。 第224回 藍生4月例会http://www.mmjp.or.jp/aoi/2012/tokyo/2012-04.html この特選句から『闌春』という書名が決まりました。 この記事のタイトルの句も黒田杏子主宰の特選にしていただいたのでした。 12月の東京例会は予定が入っているので、欠席投句となりました。 なお、黒田杏子先生の句集を私は殆ど読んでいないというテイタラク・・・。 http://www.amazon.co.jp/%E6%9A%A... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/25 23:17
★いづくかで母闌春に憩ふらむ<亜紀彦>
★いづくかで母闌春に憩ふらむ<亜紀彦> 北海道で牧場を営む気鋭の俳人、鈴木牛後さんに『闌春』のレビューを書いていただく。 誠に有り難いことです。 感謝多謝! http://www.amazon.co.jp/%E9%97%8C%E6%98%A5%E2%80%95%E5%8F%A5%E9%9B%86-%E6%96%87%E5%AD%B8%E3%81%AE%E6%A3%AEhaiku%E3%83%BClibrary-%E9%AB%98%E6%A9%8B%E4%BA%9C%E7%B4%80%E5%BD%A6/dp/48643810... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/11/24 23:25
★悲しみも投げ入れてゐる落葉焚<亜紀彦>
この曲のタイトルも歌手名も分からず、Youtubeで探しまくり、ようやく発見! 曲名は<The rose>。 歌手名は「リアン・ライムス」か?? 何故だかこの曲を貼りたくなったが、何故かは不明。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/24 04:21
★コンビニに握り飯買ひ憂国忌<亜紀彦>
大義の為に死ぬことなど大抵の者は初めから諦めてる。 三島は、時代背景もあったろうし作家として名声を得ていたこともあって「ドラマティック」な死を演出できたというのは言い過ぎだろうか。 兎に角、三島は自らの天才をあのような死で完結させた。 政治的な要素があったにせよ唯美的な自己完結であったと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/23 02:19

続きを見る

トップへ

月別リンク

あっきぃの海月の骨/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる